『野田の観光写真コンクール』は、観光資源の再発見・見直しを目的として、野田市内の観光スポットや野田らしい風景などを対象とした写真の募集をしています。
野田市内のイベントや文化財、風景など、野田市を広く紹介することをテーマとします。あなたがお薦めする、野田らしさいっぱいの風景を教えてください。
今回は、5つのテーマに沿った観光写真を募集します。テーマは
 「野田の四季」
 「野田から見える富士山」
 「野田市内の歴史的建造物」
 「野田市内を走る乗り物」
 「野田市内のおまつり・イベント」

です。たくさんのご応募をお待ちしています。        

募集要項は次のとおりです。

◆ 平成29年 野田の観光写真コンクール ◆

◆ 応 募 作 品 ◆

  1. 野田市内で撮影されたことが分かるもの、市外から撮影されたものであっても市内のスポットを被写体とするもの
  2. 野田市の名所、史跡、イベントなど、野田市の観光を表現したもの
  3. 募集テーマは「野田の四季」「野田から見える富士山」「野田市内の歴史的建造物」「野田市内を走る乗り物」「野田市内のおまつり・イベント」とします
     (※野田市内から撮影したことが分かるもの、市外から撮影した場合は野田市内のスポットが入るよう撮影してください)

◆ 応 募 資 格 ◆

  • 野田市内外を問わず、どなたでも応募できます。

◆提出サイズ◆

  • 2Lサイズのプリント

◆撮影期間◆

  • 平成28年11月15日(火)~平成29年11月14日(火)

◆応募期間◆

  • 平成29年10月16日(月)~平成29年11月15日(水)消印有効

◆注意点◆

  1. 応募作品は、上記期間内に撮影した自作品で未発表のものに限ります
  2. 応募作品は1テーマにつきに1点(平成29年は5テーマのため5点まで応募可能)合計で5点まで応募可能です(1テーマにつき2点以上の応募はできません。)
  3. 応募作品は原則として返却いたしません
  4. 入賞した作品は来年度の野田市観光ガイドマップに写真と共に、入賞者名・入賞作品名を記載します
  5. 創作加工を施した作品は応募不可です
  6. 主催者は肖像権侵害等の責任は負いません
  7. 被写体が人物とした作品については、本人(被写体)に承諾を得た上でご応募ください

◆賞◆

  • 野田市長賞=1名
  • 野田商工会議所会頭賞=1名
  • 野田市関宿商工会会長賞=1名
  • 野田市観光協会会長賞=1名
  • テーマ賞=若干名

◆入賞作品の取扱い◆

  1. 入賞作品の版権は、主催者に属します。
  2. 入賞作品は原版(ネガ・ポジ・撮影データ等)を提出していただきます。
  3. 入賞作品は観光パンフレットやホームページ等に掲載させていただく場合があります。

◆結果発表◆

  • 主催者により審査を行い、応募者全員に文書で通知します。

◆展示(予定)◆

  • 平成30年1月 公共施設ギャラリー等(全応募作品)
  • 平成30年3月~5月 清水公園臨時観光案内所前(入賞作品のみ)

◆応募方法◆

  • 応募票に必要事項を記入のうえ作品裏面に貼付し、下記応募先に郵送または持参してください。

    〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7-1(野田市役所商工観光課内)
    野田市観光協会事務局「観光写真コンクール」係
    TEL:04-7123-1085 FAX:04-7122-1557

※応募票は下記からダウンロードできます。

>>>応募票ダウンロード(PDF形式)

「平成28年度 野田の観光写真コンクール」の入賞作品