千葉県野田市の観光情報をお届けします
観る・遊ぶ
興風会館(国登録文化財)

昭和4年(1929)に竣工し、建築様式はロマネスクを加味した近世復興式のもので、大・小講堂、地下ギャラリー、集会室などを備えています。設計者の大森茂氏(1894~1934)は神田駿河台の明治大学旧校舎や旧細川公爵邸(和敬塾本館・都文化財)などを設計した建築家です。
(まめバス・茨急バス「キッコーマン前」下車)

公益財団法人興風会Webサイト