• A. 東高野の路分け六地蔵館

  • B. 関宿城埋門

  • C. 常敬寺

  • D. 野田市関宿福祉センターやすらぎの郷
常敬寺

木造伝親鸞聖人坐像(県指定文化財) 左 
鎌倉時代末期の作と推定される高さ 70 cmの木造で、眉をしかめ面長で鼻の秀でた面様が特徴の彫り物です。

木造阿弥陀如来座像 (県指定文化財) 右 
鎌倉時代末期の作と推定される高さ 52 cmの木造で、両手の甲を胸の前で対向させた珍しい形をしています。