千葉県野田市の観光情報をお届けします

観る・遊ぶ

令和4年度 野田の観光写真コンクール 作品募集

『野田の観光写真コンクール』は、観光資源の再発見・見直しを目的として、野田市内の観光スポットや野田らしい風景などを対象とした写真の募集をしています。
テーマは

です。たくさんのご応募をお待ちしています。

募集要項は次のとおりです。

応募作品

  1. 野田市内で撮影されたことが分かるもの、市外から撮影されたものであっても市内のスポットを被写体とするもの
  2. 野田市の名所、史跡、イベントなど、野田市の観光を表現したもの
  3. 募集テーマは「野田市内の花のある風景」「野田市内の川のある風景」「野田とスポーツ」「しょうゆの香りが漂う野田の街並み」「鈴木貫太郎ゆかりの地、関宿を巡る」とします。

※1,野田市内から撮影したことが分かるもの、市外から撮影した場合は野田市内のスポットが入るよう撮影してください
※2,なお、撮影の際には、下記注意事項を確認いただき、マナーを守った上で撮影してください。

応募資格

野田市内外を問わず、どなたでも応募できます。

応募サイズ

2Lサイズのプリント

撮影期間

令和2年11月15日~令和4年11月14日の2年間の期間に撮影した写真

応募期間

郵送受付:令和4年10月17日(月)~令和4年11月14日(月)消印有効
窓口受付:令和4年10月17日(月)~令和4年11月14日(月)

注意点

  1. 応募作品は、上記期間内に撮影した自作品で未発表のものに限ります
  2. 応募作品は1テーマにつきに1点(今年度は5テーマのため5点まで応募可能)合計で5点まで応募可能です(1テーマにつき2点以上の応募はできません)
  3. 応募作品は原則として返却いたしません
  4. 特別賞を受賞した作品は来年度の野田市観光ガイドブックに写真と共に、受賞者名・受賞作品名を掲載される予定です
  5. 創作加工を施した作品は応募不可です
  6. 主催者は肖像権侵害等の責任は負いません
  7. 被写体を人物とした作品については、本人(被写体)に承諾を得た上でご応募ください
  8. 法令や管理者の許可なくドローンの使用や立入禁止区域内の侵入による撮影は行わないでください

特別賞
野田市長賞=1名 野田商工会議所会頭賞=1名 野田市関宿商工会会長賞=1名 野田市観光協会会長賞=1名

テーマ賞=若干名

入賞作品の取扱い

  1. 入賞作品の著作権は、主催者に属します
  2. 入賞作品は撮影データを提出していただきます
  3. 入賞作品はホームページ等に掲載させていただきます

結果発表

主催者により審査を行い、応募者全員に文書で通知します

展示予定

令和5年1月 公共施設ギャラリー等 ※全応募作品
令和4年3月~5月 SHOP「Ruska」横掲示板(清水公園エントランス内)※入賞作品

応募方法

応募票に必要事項を記入のうえ作品裏面に貼付し、下記応募先に郵送または持参してください

〒278-8585
千葉県野田市鶴奉7-1(野田市役所PR推進室内)
野田市観光協会事務局「観光写真コンクール」係
TEL:04-7199-2090 FAX:04-7122-1557

※応募票は下記からダウンロードできます。

 >>>応募票ダウンロード(PDF形式)

「令和3年度 野田の観光写真コンクール」の入賞作品

ページを探す
ジャンルで選ぶ スポットで選ぶ エリアで選ぶ