千葉県野田市の観光情報をお届けします

 
観る・遊ぶ

川間・北部船形香取神社

仁寿年間(851~853)に石宮を建て、創立したといわれています。毎年2月11日に行われる市指定無形民俗文化財「船形香取神社御社擅御膳献上式」では、20種以上の山野菜や魚が神饌として供えられ、「トワタシ」といわれる当番の引き継ぎには、神酒の拝戴に続き、高砂などの謡曲の奉納が行われます。 (まめバス「富蔵院前」下車)
ページを探す
ジャンルで選ぶ スポットで選ぶ エリアで選ぶ